日本遮水工協会
トップページ組織概要遮水工材の種類自主基準製品認定制度資格制度常駐制度遮水シート取扱要領会員リンク

 

平成19年度遮水工管理技術者・施工技能者検定試験実施

 最終処分場における遮水シート,保護マットは,現場の確実な施工において初めて機能を発揮し商品になるものです。 従って工場で生産されたものはまだ商品という事が出来ません。
 日本遮水工協会では平成11年に遮水工管理技術者,施工技能者資格制度を立ち上げ,平成18年度までに施工管理技術者312名, 施工技能者194名を送り出しております。平成16年の時点で[施工する会社は,施工管理技術者,施工技能者のもとに施工を行い施工品質を確保していく] のメッセージを発信しその評価を頂いております。
 本年の検定試験は施工管理技術者34名(6/26〜27東京),施工技能者41名(6/23〜25千葉)で実施致しました。近日中に発表がなされますが, 受験者各位は,安全且つ信頼される処分場建設に意欲的で良い結果が出ると思います。ここに改めまして,是非本制度のご理解を頂き育成にお 力をお貸し頂きたいと思っております。


 

 

お問い合わせ